えだまめのブログ

北国の院生の日常

ひとんちでガリをつくる男

ある夜、帰宅すると家の中が生姜臭かった。
台所を覗くと彼氏がちっちゃいじゃがいもの皮を剥いていた。

「ガリ作ってるんだ」

彼はうきうきしながら言った。
彼が皮を剥いていたものはじゃがいもではなく生の生姜だった。
(正直、ガリ作るより先に夕飯を作っておいてほしかったな…)と思っている私を尻目に今度は多量の酢に砂糖をざくっと入れて電子レンジで温め始めた。え、ちょっとまって。

案の定、酢を温め終わった電子レンジを開けた途端、気化した酢酸が私の顔中の粘膜にダメージを与えた。

コンロではスライスした生姜が茹でられており、電子レンジからは酢。逃げ場はない。

生姜臭えし酢臭え。

彼は茹で上がった生姜と甘酢を瓶に詰めた。完成らしい。
次は自分ちでやってほしい。